独身者には何が足りないのか

独身者には何が足りないのか | 婚活のススメ

独身者には何が足りないのか

私の周りにはアラサ―独身者がたくさんいます。彼等に共通して言えることは、特にありません。
何年も付き合った人がいない人もいますし、最近別れたばかりの人もいます。皆仕事はしていますし、
楽しい性格の人達ばかりです。既婚か未婚かの差なんて全くないのです。

 

 

ただ一つ言えることは、皆恋人がいなくても人生楽しく過ごしているということ。
仕事も趣味も友人関係も充実しているので、
特に恋人を作ろうと努めなくても毎日の生活には困らないということです。

 

 

恋人がいないと生きていけない、誰かを頼りにしないと生きていけないタイプの人間はやはり早く結婚します。
そういう本能でできているから、相手を見つけるのが早く、また結婚に至るまでも早いです。そ
ういった人たちは仕事や趣味、友人関係などはあまり大切にしていません。
恋人さえいれば良い、そういう生き方なのです。

 

 

 

要はバランスの問題です。恋人に重点を置けば確かに結婚には早く辿りつけるかもしれません。
けれどもその代わり、本人の仕事や趣味などは犠牲になります。
逆に、自分の仕事や趣味などに重点を置けば置くほど、恋人の存在は希薄になりがちです。

 

 

婚活する上で目指すのは、その両方のバランスが取れていることです。
自分の仕事、趣味、友人も大切にしながら、良いパートナーを探す。それが一番です。

 

 

しかしそのバランスはちゃんと見極めながら婚活しなければなりません。
片方に重点を置きたい時は片方を削り、またその逆も然り。
早くパートナーを見つけたいのならば趣味や遊びの時間は削って、婚活を頑張る。
婚活を頑張っても上手くいかないときは、いったん趣味や遊びの時間を増やしてストレス発散する、など。
どちらか一方をゼロにするのではなく、バランスを良く見極めて行動するのが重要です。

 

 

長く独身でいる人は、バランスが悪くなっているのではないでしょうか。
仕事も趣味も友人も大切かもしれませんが、恋人よりもそちらを優先し過ぎてはいませんか?
恋人の大切さを忘れていると、独身を楽しんでしまいます。
そういったバランスを考えて、婚活してみて下さい。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ